Entertainment HISTORY UK LIFE

VJ Day 対日戦勝記念日とは

投稿日:2020-08-21 更新日:

VJ day

 

今年の8月15日前後、イギリスのメディアで、"JAPAN" や"Barma" また、”VJ DAY”という言葉を頻繁に見ました。

テレビの主要テレビ局では一斉に日本軍による強制捕虜に関する特集を組んでいまして、その中で聞く"VJ Day"ってなんだろう。。ということで今回少し調べることにしました。

 

皆さんは "VJ Day"と言う言葉をご存知でしょうか。

これは

Victory over Japan Day

の略で、、第二次世界大戦における「対日戦勝記念日」です。

ある意味第二次世界大戦の終戦記念日ということですね。日本人としてはちょっとショッキングなネーミングです。

8月15日は日本における終戦記念日。お盆とも重なり、日本人にとってはとても大事な日です。

他の国は降伏文書調印日(9月)としているようですが、イギリスは日本の終戦日と同じ8月15日としています。

 

ちなみに "VE Day"(5月8日) というのもありまして、こちらは対ヨーロッパ(主にドイツ)への戦勝記念日となっています。

今年は75周年ということで大々的にやっていたので、初めて聞いたのだと思います。

 

この日には記念式典が行われ、チャールズ皇太子やジョンソン首相をはじめ、退役軍人などが出席しました。

テレビの特集でその方々がインタビューで話しをされていました。

チェリーイングラムの本についての記事で少し書きましたが、実際にビルマなどで強制労働をさせられた人たちがいます。

「 チェリー・イングラム - 日本の桜を救った日本人」英訳本 を読んでみた

 

日本人としては、もちろん居心地のいい話題ではありません。

ですが、

日本も大変な犠牲者を出した大戦でしたが、そういうことがあったという事実は知っておかなくてはならないし、海外に出ようとしている方は特に、ある程度勉強しておく必要があるかもしれません。

私がイギリスに来てすぐに、未だ日本が嫌いな年配の方がいる、というのを聞いたことがあります。

そこはとてもセンティブな問題なので、言動には気をつけないとと思いました。

また、(あまり機会はないかもしれませんが)万が一そういった話になった時に、自分はどういうスタンスでいよう。というのは考えておくと良いかもしれません。

 

しかしながら、イギリスにおけるこういった歴史の節目を振り返る行事は、日本に対する恨みとか批判めいたものではないと私は捉えています。

あくまでも歴史を振り返ることと、国のために戦ってくれた人々を慰霊する行事です。

これは毎年のRemenberance Day にも見ることができます。

11.11.11とは? イギリスの戦没者追悼記念日

 

原爆が落ちた日にも、同じように特集が組まれていましたので、不公平感は感じません。

あるイギリス人の女性が、「あなたはイギリスが日本に原爆を落とす許可をしたことを恨んでいるか?」と言っていたという話も印象的でしたし。

 

ちなみにこの時期は本屋さんでも、日本の歴史に関する本が平置きになっていたり、日本人著者の本が多く目をひいていました。

改めて歴史を再確認する機会なのですね。

 

ところで、

第二次世界大戦がらみの時期や年末なんかに必ずといっていいほど、イギリスのテレビで放映されるのがこの映画。

強制労働を強いられていた兵士たちのお話です。

『戦場にかける橋』

イギリスと日本の歴史を知る上で、見るべき映画ではないかと思います。

決して日本を批判的に見ようということではありません。

イギリス人がみんな見ている映画だ、という理由です。

 

機会がありましたらぜひ。

 

0

ワードプレス336

ワードプレス336

-Entertainment, HISTORY, UK LIFE
-, , ,

error: Content is protected !!

Copyright© London UK Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.