HISTORY UK LIFE おすすめ

イギリスのチャリティーショップがすごい

投稿日:2018-05-12 更新日:

チャリティショップ

 

チャリティーショップとは

チャリティーショップの歴史は1899年イギリスの盲人の人への寄付から始まりました。

呼び方にはいろいろとあり、アメリカやカナダでは thrift stores 、hospice shops、resale shops、オーストラリアやニュージーランドではopportunity shops と呼ばれているようです。

チャリティーショップとは、基本的に無償で寄付される中古品などをお店で販売、スタッフはボランティア、集まったお金は全てその団体の活動に充てられます。販売される商品は様々で、洋服や本、おもちゃや食器など、様々です。中には独自の商品(カードなど)を販売しているチャリティーもあります。

 

イギリスのチャリティーショップ

イギリスには約7000店ほどのチャリティショップが運営されています。

2017年のCharity Shops Survey 2017 による調査によると、76チャリティ、6722ショップからのデータでは一年で1295億円もの収入があったようです。

こちらはあくまでもショップのみの収入です。

これ以外にも現金の寄付もありますので、全収入はもっと多く、ランキングも違ったものになります。

なのでここではショップを持っているところが上位になってます。

British Heart Foundationが上位にあるのは、イギリス人が心臓病が多いからだと言うことです。

 

それにしても金額が半端ないですね。

 

1 British Heart Foundation (心臓病)収入 265億円 ショップ数 724

2 Oxfam GB(貧困など)収入 139億円 ショップ数 640

3 Cancer Research UK (ガン)収入 127億円 ショップ数 594

4 Barnardo’s(子供) 収入105億円shops: 710

5 Sue Ryder,(ホスピス、神経疾患など) 収入 83億円 ショップ数 451

6 Salvation Army(全般)収入 72億円 ショップ数 230

7 Age UK(高齢者) 収入 64億円 ショップ数 404

8 British Red Cross(赤十字)収入 45億円 ショップ数 341

9 Scope(障害者)収入 32億円 ショップ数 225

10 Marie Curie(末期患者)収入 25億円 ショップ数 178

OXFAM

ハイストリートにあるOxfam

イギリスのハイストリート(駅前商店街)には必ず数店チャリティショップがあります。それだけ身近な存在。

 

日本のチャリティーショップ

日本ではイギリスのような完全なチャリティーショップというのはあまり見かけませんが、同じような活動をしている団体があるようです。

チャリティーショップのご紹介

ウェブサイトを見ると、イギリスのチャリティーショップを模範にしているようです。

商品を預かる基準は日本なのでイギリスよりも多少高いかもしれませんが、それだけ状態がよいものを売っているということですね。

いつか利用したいと思います。

 

チャリティーショップってどんな感じ?

イギリスでは寄付したいものを持っていくと、その場で中身をチェックとかしません。袋に入れたまま置いてくるだけです。

もちろんあまりにも状態が悪いものは失礼なので控えますが、状態も悪くなく使えそうなものは何でも持って行って、そちらで選んでくださいという感じ。

日本ではリサイクルショップへは無理なものでとても綺麗なものは、スーツケースに入れて持ってきたりしてます。20年くら前に買った洋服などもこちらだったら売れる可能性が大いにあります。昔流行ったオーバーサイズもので、綺麗なのでどうしても捨てられないコートがあり、ちょうど今オーバーサイズの流行りが戻っていますので、行けるかも!と言うことで持って行きました。

そういう意味ではとっても断捨離するときに利用するには最適なところだったりします。

よく夜に閉まったチャリティーショップの前にいくつかナイロンの袋が置いてあるという光景も普通です。でも雨が降ったりするし、誰か持って行っちゃったりしないのかなー、なんて思いますが。。

何れにしても、日本では考えられないくらい、いろいろなものが中古で売れていきます。

安いというのもありますがが、そういうところで買うのが貢献だと思っている方も少なくないと思います。また、面白いものや掘り出し物あるんじゃないかと、常設のカーブーツセールな感覚でつい入って、見ているだけでも楽しいので私もたまに物色!

高級住宅街の近くのハイストリートのチャリティショップは特に、いいものがあるようでよく行くと友達が以前言っていました。

 

ご興味があったら、イギリスご旅行の際にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか^^/

 

 

ワードプレス336

ワードプレス336

-HISTORY, UK LIFE, おすすめ
-,

error: Content is protected !!

Copyright© London UK Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.